四 季 の 花 - 春23            
 四季の花 目次へ
 季節ごとの花便りとして、時々の花を載せています。

 写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

 5月 バラ特集2  

サリー・ホルムズ  S(シュラブ)
 バラ特集の第2回です。今回は現代バラを中心にし、前回載せきれなかった原種・オールドローズも少し取り上げています。現代バラは割合としてはHT(ハイブリッドティー)の品種が最も多く、次いでF(フロリバンダ)系が多いようです。
 また近年のガーデニングの流行でS(シュラブ)系やMin(ミニァチュア)系も人気があり、またこれらのCl(クライミング・つる)の品種も数多く流通しています。さらに近年は古典的な趣のある ER(イングリッシュローズ)も人気が高いようです。

1028×768  1280×1024  1280×800
ラベンダー・ドリーム
S(シュラブ)
サニー・ジューン
S(シュラブ)
アンネ・フランクの
想い出
 F(フロリバンダ)
クリムソン・グローリー
HT(ハイブリッドティー)
交配親として名花を多数誕生させる
わたらせ
HT(ハイブリッドティー)
世界で最初の紫色の花
カフェ
S(シュラブ)
マザーズ・デイ
Pol(ポリアンサ系)
ファザーズ・デイ
Pol(ポリアンサ系)
ミミ・エデン
F(フロリバンダ)
ザ・プリンス
S(ER)(シュラブ・イングリッシュローズ)
リトル・アーチスト
Min(ミニァチュア)
ロサ・ガリカ・
オフィキナリス
Sp(原種)
アリスター・ステラ・グレイ
(ゴールデン・ランブラー)
N(ノワゼット)
ラ・フランス
HT(ハイブリッド・ティ)
最初のHTとして名高い
レディ・ヒリンドン
T(ティー)
ニューウェイブ
HT(ハイブリッド・ティ)
バロン・ジロー・ド・ラン
HP(ハイブリッド・パーペチュアル)
エーデルワイス
F(フロリバンダ)
リリー・マルレーン
F(フロリバンダ)
クレプスキュル
N(ノアゼット)
リョッコウ(緑光)
F(フロリバンダ)
カクテル
S(シュラブ)
ムーンストーン
HT(ハイブリッド・ティ)
チンチン
F(フロリバンダ)
カトリーヌ・ドヌーブ
HT(ハイブリッド・ティ)
ヨハン・シュトラウス
HT(ハイブリッド・ティ)
スヴニール・ド・ラ・マルメゾン(マルメゾン宮殿の想い出) 
Old B(ブルボン)
シャポー・ド・ナポレオンOld 
C(ケンティフォリア)
春の花ー22へ 春の花ー24へ