プロフィール   

                                              更新 2015年3月
管理人 ヒロ 1944年生れ 男性 神戸市在住
ホームページ名 この道行けば  いい景色、いい花、いい人に出会えるかな?

2004年5月定年退職し、趣味を持とうとホームページ開設。
ホームページはIBMのソフトを買ってきて、書店で解説書を買い、なんとかつくりあげました。
ホームページの世界や知識も未熟ですが、少しずつ内容を向上していきたいと思っています。
また、写真の容量が大きくなったのでホームページは、現在費用の安いレンタルサーバに移しています。
最初は関西地区でのハイキング記録を載せていましたが、両膝関節炎を患い、その後は植物園や花の名所巡りをして、花の写真を多く掲載しています。
現在は年齢的に体力や眼の衰えのため新しいページの作成を怠っていますが、メインの「今日の花」は花の図鑑としての正確性や写真の増補の為の更新は継続的に行っています。

デジカメはWalkingや手持ちでの花の撮影が多いことから軽いものを選んでいます。
 花を撮影する時は、コンパクトデジカメのハイエンド機
   オリンパス SP-100EE 広角接写機能付き50倍ズーム(リチュウム充電池)
   オリンパス SP-800UZ 広角・接写・30倍ズーム(軽くて使い勝手が良。リチュウム充電池)
   Canon PowerShot SX40HS) 35倍ズーム(画像の多様性は良い広角・接写の機能不足)
   予備 NIKON P100 広角高倍率可動モニター付き(色の出がやや不満足)
       FUJIFILM・Finepix HS10 広角高倍率可動モニター付き(重い)
       Canon PowerShot SX50HS) 50倍ズーム(広角・接写の機能不足)
 風景や寺院などの建物が入る時は
   一眼レフは 軽いOLYMPUSペンの E-PL1を使います。(紅葉やひまわりは良い色合い)
           広角14mmズームレンズは表現力があります。
   予備 Canon EOS Kiss X2


 ホームページを作って初めて、自分の写した写真を人に見て貰うことを意識したのですが、自分が良いと思ったものと、人が評価してくれるのとは大きく違い、カメラ雑誌を読んでプロの写真や記事で、写真の世界の奥深さが分りました。 これからも下手なりに感動や雰囲気が伝わる一枚が撮れる様、心がけていきます。