今日の花8月目次へ

今日の花目次へ


白 帆          レールモントフ
              (訳)神西 清

HOMEへ

ブーゲンビリア

8月10日

オシロイバナ科ブーゲンビリア属 
原産地 中南米アメリカ熱帯雨林地域
花期 初夏〜秋 温室では通年開花
花色  白、黄、赤、紫など
 カラフルな色の花弁に見えるのは苞葉で、芯部から小さな白い2〜3個の花が咲く。
つる状の枝を伸ばし壁面や他の木に絡まって枝垂れ気味に多数の花を咲かす、熱帯の代表的な花として知られる。

白い帆かげが、うかんでいる
青海原の さ霧がくれに・・・
遠い国で 何を捜すつもりだろう、
ふる里に 何を見すてて来たのだろう。

波は逆まき 疾風(はやて)ははためく、
帆柱はたわみ、苦しげにきしむ・・・
ああ、あの白帆は、幸福を求めない、
さりとて 幸福を避けるのでもない。

下を見れば 空よりも明るい瑠璃色の潮、
上を見れば 金色の太陽の光。
しかも白帆は、世にそむき、嵐をねがう、
嵐の中に、安らぎがあるかのように。

前の日へ      次の日へ       今日の花目次へ 



茶黄


白ピンク混合

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

苦痛なくして勝利なし。
茨(いばら)なくして王座なし.
苦患なくして栄光なし。
受難なくして栄冠なし。

        ウィリアム・ペン


ピンク

白ピンク

華やかなブーゲンビリアの花
神戸花鳥園にて