Walking目次へ  HOMEへ

清滝川ハイキングコース(神護寺〜清滝)  2005年12月8日

神護寺と清滝のハイキングコースの丁度中間点くらいの所にきれいな北山杉の並木道が100mほど続くところがあります。紅葉のシーズンに行ったときには行き交う人が途切れることがなく、写真を落着いて撮れませんでした。12月になって本格的な寒波で雪も降り、紅葉も散ってしまっていく人もなく静かになっているだろうと、高雄行きのバスに乗って出かけました。
案の定、出会ったのはハイキングの団体一組だけで、写真撮影に専念できました。しかし、谷間の道筋には雪が消え残り底冷えがする寒さには閉口しました。

この山の向こうの山々は雪で白かった
神護寺の参道は人影がない
散り残る紅葉
お茶屋の屋根に残る雪
北山杉1
清滝川渓谷
北山杉2

落ち葉
消え残る雪氷
北山杉3
北山杉4
杉の下は清滝川
清滝川渓谷2
清滝川渓谷3
北山杉の並木1
北山杉の並木2
北山杉の並木3
北山杉の並木4
北山杉の並木5
北山杉の並木6

北山杉の並木の写真を撮った後は、清滝まで歩きました。清滝から京都バスで清涼寺釈迦堂前まで行き、明日から始まる花灯路のコースを見て回り、阪急嵐山駅から帰りました。

☆写真はクリックすると1024×768の壁紙サイズになります