早咲き桜名花集1      

 写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

 早咲き桜特集(掲載写真は@START壁紙館に投稿したものを多く使っています)

早咲き桜で一番に咲き、人気も一番の河津桜
開花期間2月下旬〜3月中旬
 今まで写した桜の中から早咲き系(4月上旬まで)に咲き出す桜を集めてみました。年々によって咲く時期はかなり違うこともありますが、具体的には河津桜が咲き出す頃から染井吉野や山桜が咲く頃までです。
 写した場所は主に、国営明石海峡公園、大阪鶴見緑地公園、大阪長居植物園などです。特に国営明石海峡公園には多種多様な桜が植樹されていて、花咲く季節には、名物のチューリップと相まって、三月〜四月に訪れる人の目を楽しませてくれます。

河津桜1
カンヒザクラとオオシマザクラの交雑種です。開花期間が一ケ月と長く、美しいピンク色の花で人気が高い。
河津桜2
伊豆河津町で発見され、
今は河津川の堤防など
に植えられ早春の桜観光
名所になっています。
寒緋桜
中国大陸南方から渡来したと推定されています。比較的寒さに弱く沖縄などでは自生します。
八重寒緋桜
台湾で育成された寒緋桜の園芸種です。開花は寒緋桜よりやや遅く、開花期間は半月以上。
寒桜
カンヒザクラとヤマザクラの交雑種。寒さに弱く寒冷地では育ちません。河津桜とほぼ同時期に開花します。
大寒桜
カンヒザクラとオオシマ
ザクラの交雑種です。
開花は寒桜より半月ほど
遅くなります。
椿寒桜1
カンヒザクラと唐実(カラミ)桜の交雑種。愛媛県松山市に原木があり、開花は3月中旬です。
椿寒桜2
大木になり、枝全体に大きく雄蕊の長い花をびっしりと付け、他の桜にはない存在感があります。
平七桜
大寒桜と寒緋桜の交雑種。
江戸時代の熱海村で漁民の騒動で八丈島送りとなり死んだ義人・釜鳴屋平七を偲んで名付けられました。
修善寺寒桜
カンヒザクラとオオシマ
ザクラの交雑種です。
伊豆修善寺町にちな
んで名が付けられまし
た。開花は3月上旬。
古里桜
古里和夫氏によってカラミザクラにカンヒザクラを交配させて作出された品種です。開花は3月上旬です。
横浜緋桜
山桜(兼六園クマガイ)と寒緋桜を交配して作られた品種です。開花は3月下旬頃です。名前は横浜市内で作出のため
   啓翁(敬翁)桜
良永啓太郎氏がカラミザクラを台木にコヒガンザクラを接いで誕生した品種(接木変異)。多くの系列種がある。開花は3月中旬
花筺(はながたみ)桜
福井県武生市城福寺に
原木があります。花の色
や形は小彼岸桜や丁字
桜に似て小さく白い。継体
天皇の伝説の地にあります。
伊豆多賀赤桜1
カンヒザクラとオオシマ
ザクラの交雑種です。
開花は3月中旬頃です
伊豆多賀赤桜2
伊豆多賀白桜
カラミザクラとオオシマザクラの交雑と推測されます。
開花は3月下旬頃。
ホソカワベニ
英国のキューガーデン
にあった品種です。小輪
一重咲きで淡紅色です。
開花は3月中旬頃です。
クルサル1
英国のイングラムによって寒緋桜とチシマザクラを交配して作出された。
開花は3月下旬。
クルサル2
ピンククラウド
カンヒザクラと他種との雑種と推定。米国の南カリフォルニアのハンティントン植物園で発見された。
3月下旬頃に開花。
アーコレード
英国でオオヤマザクラと
コヒガンの交配により
作出された品種です。
日本では、春と秋の二
季咲きとなっています。
ピンクウェーブ
品種の由来は不明。
ベルギー・カラムタウト樹木園で栽培されてたものです。開花は4月上旬頃です。
アメリカ
アメリカのポトマック河畔のソメイヨシノの実生から発見されたもので、ソメイヨシノより色が濃い。開花は4月上旬
オカメ桜
英国で桜の研究者イングラムがカンヒザクラとマメザクラからつくった園芸品種です。開花は3月上旬頃です。
荘川(しょうかわ)桜
大阪の鶴見緑地公園に
ある桜で、案内板による
と荘川桜の実生である。
花が白く大き目なので
江戸彼岸桜である荘川
桜と他種との交雑種で
あろう。
陽光
高岡生明氏によってアマギヨシノと寒緋桜を交配して作られた園芸品種です。開花は3月中旬頃で、花の色が濃く大きいのが特徴です。
陽春
ソメイヨシノの変異株とされています。原木は愛媛県西条市丹原市来見にあり高岡生明氏によって発見されました。
開花は4月上旬です。
桜桃
セイヨウミザクラ(西洋実桜)は、ヨーロッパなどに自生する。果樹サクランボ(桜桃)の多くの品種がこの種に由来する。日本には明治初期に渡来した。
桜桃の実(サクランボ) 蜂須賀桜
寒緋桜 とヤマザクラの自然交配種です。元々は蜂須賀家の徳島城にあった桜です。開花は3月上旬頃です。
天人富士
マメザクラと寒緋桜を交配して作られた園芸品種です。開花は3月中旬頃です。名前の由来は能の「羽衣」から?
各品種の解説は、主に植物園や公園の品種説明板、および「このはなさくや図鑑〜美しい日本の桜」を参照させて頂きました。
季節の花特集目次へ 早咲き桜名花集2へ