京都御所の秋

HOMEへ  Walking目次へ

京都御所   11月4日

 秋の京都御所一般公開が11月2日〜6日の期間という掲示を駅で見て、好天に恵まれた4日に出かけました。広い御苑を一時間ほど散歩して、入場口の宜秋門(ぎしゅうもん)へ向かいます。パンフレットによると、今年は現在の御所が江戸時代の安政2年に造営されて150年目ということで、いつもの公開に加えて皇后宮常御殿が公開されていました。
 平安京は桓武天皇によって西暦794年に造営遷都しましたが、そのときの大内裏(御所)の位置は、現在の場所から西へ2Km、今のJR二条駅辺りが大内裏の正面入口朱雀門で、二条城はその内裏の南東部分に当たります。都の南北を貫く中心道路の朱雀大路はこの朱雀門から南へ九条通の羅城門(現在の東寺の西)へ続いていました。平安後期からの度重なる火災や戦乱によって御所の場所は変遷し、今の御所は創建当初の平安京の北西部分で、平安時代の藤原道長の土御門邸のあたりになるようです。
 また、京都御所や御苑が現在の姿になったのは明治時代に整備されてからのことです。東京へ都が移されるまでは、公家屋敷や官公庁がびっしりと立ち並んでいたそうです。いまは国民公園となり,木々が茂り市民の憩いの場となっています。

御所の建礼門へ続く広い砂利道
地下鉄丸太町駅から地下道を通って京都御苑に入ります。入口には案内板があり、入ってすぐ左に九条家跡に茶室「拾翠亭」が池に面してあります。池に架かる高倉橋から見ると一幅の絵のようです。
拾翠亭庭園
元に戻り、今度は左手の御苑管理事務所のある国民公園協会の敷地の中で旧閑院宮家の復元工事が公開されていましたので、御苑のパンフを貰うついでに見学しました。
閑院宮復元工事
鬱蒼と樹木が茂る
御苑の緑陰 色づいた木
モミジの大木
パンフの地図を見ながら御苑の中を散歩がてら一時間近くぐるりと回ってみました。御苑には欅・公孫樹・楓その他巨木が多く、木陰や芝生では市民や子供たちが思い思いに憩っていました。
楓は木の頂上あたりが色づいてきた感じでした。

御所見学コース
宜秋門近くの「清水谷家の椋」の大木
御苑の中で持参の昼食を済ませ、御所一般公開の入口、宜秋門へ行きます。この門は親王や公家など高位の者が通れる門で、一般の者は清所御門から通った。ちなみに天皇や外国の元首は建礼門を通った。中に入ると、御車寄があり参内者の待合所の「諸大夫の間」がある。身分によって虎、鶴、桜と三室がある。
諸大夫の間
新御車寄から見た月華門
承明門 承明門
承明門の前が御苑に出る建礼門
東の建春門
ついで天皇専用の新御車寄がありその横手に朱塗りの回廊をめぐらせた中に即位礼などを行う紫宸殿がある。中に入るのにも身分によって入る門がまたある。天皇は承明門を使う。今日はぐるっと回って日華門から入りました。
紫宸殿
昭和天皇の即位の礼もここで行われた
清涼殿 東庭
菊花の屋根瓦
小御所
紫宸殿から昼の御座所の清涼殿に入ります。往時の様子を再現した人形が置かれていました。さらに東庭を通って東側の小御所に回ります。小御所の北に御学問所がありその間には蹴鞠の庭があります。この小御所は明治維新につながる王政復古の大号令が発せられた場所です。小御所の東側は御池庭と呼ばれる回遊式庭園があり、みごとな景観が楽しめます。
蹴鞠の庭
御池庭の欅橋
御池庭2 御池庭3
御池庭4
御池庭5
御池庭6 御池庭7
御池庭8
御常御殿
御学問所の北に天皇の日常生活の場である御常御殿があります。ここも東側に御内庭と呼ばれるきれいな回遊式の庭園が北奥の方まで続いています。ここのモミジは大分色づいてきれいでした。
御常御殿
御内庭1
御内庭2 御内庭3
御内庭4
御内庭5
見学コースはいったんここで引き返し御常御殿の南側を回って御三間の前を通り、休憩所の設けられた広い庭を西に出て、さらに北側の今回特別公開の皇后宮常御殿へ向かいます。途中にみごとに色づいた紅葉がありました。
御内庭6
御三間
御常御殿西側の庭園
皇后宮常御殿入口付近の紅葉
桂の葉の紅葉?
皇后宮常御殿
皇后の日常生活の場である皇后宮常御殿も襖などには、華麗な絵が描かれて、絢爛豪華な色彩を放っています。中宮などが生活した飛香舎はさらに北側にあり御所の北端です。源氏物語に出てくる藤壺の間も今に伝えられていました。
皇后宮常御殿
皇后宮常御殿東側の庭の紅葉1
皇后宮常御殿東側の庭の紅葉2 皇后宮常御殿東側の庭の紅葉3
皇后宮常御殿東側の庭の紅葉4
皇后宮常御殿東側の庭の紅葉5
皇后宮常御殿東側の庭は、さして広くはありませんが紅葉が色づきはじめていて、良い風情でした。
見学コースはここで終り北の朔平門から御苑に出ました。少しあるいて北に道路を渡れば同志社大学があるところです。
帰りは御苑の中を歩いて地下鉄丸太町駅へひきかえしました。
皇后宮常御殿東側の庭の紅葉6
飛香舎(藤壺)
御苑の紅葉 御苑のサルスベリ
御苑の秋