胸にしみる 空のかがやき

今日も遠くながめ 涙をながす

悲しくて 悲しくて

とてもやりきれない

このやるせないモヤモヤを

だれかに告げようか


白い雲は 流れ流れて

今日も夢はもつれ わびしくゆれる

悲しくて 悲しくて

とてもやりきれない

この限りないむなしさの

救いはないだろうか


深い森の みどりにだかれ

今日も風の唄に しみじみ嘆く

悲しくて 悲しくて

とてもやりきれない

このもえたぎる苦しさは

あしたもつづくのか


悲しくてやりきれない
              
サトウ ハチロー

HOMEへ

今日の花9月目次へ

前月目次へ


9月24日

カリガネソウ(雁金草、雁草)

クマツヅラ科カリガネソウ属
原産地 日本
花期間 8月下旬〜10月
別名 帆掛草
群れ咲く花の形が雁の姿に似ているので名付けられました。花の姿が好まれて良く庭園などに植えられたり、山野草として愛好されています。良く似た花にクマツヅラ科クレロデンドルム属のウガンデンセがあります。同じ宿根草でもウガンデンセが一回り大きくなります。

ごろすけほう 心ほほけてごろすけほう
しんじついとしい ごろすけほう

                  岡野弘彦

西宮緑化植物園にて

今日の花目次へ

前日へ         次の日へ 

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


クレロデンドルム・ウガンデンセ

クマツヅラ科ウガンデンセ属  原産地 熱帯アフリカ

花は7月から10月まで咲き続けます。最近は矮性処理されたものが流通し、寄せ植えなどに
よく使われています。

ガーデンミュージアム比叡にて