HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花9月目次へ

前月目次へ

書  物     西條八十


9月10日

ヘリオトロープ

月の夜は
大きな書物、
ひらきゆく
ましろきページ。

人、車、
橋のやなぎは
美しくならべる活字。

木がくれの
夜の小鳥は、
ちりぼいて
黒きふり仮名。

しらじらと
ひとりし繰れば、
なつかしく、うれしく、
悲し。

月の夜は
やさしき詩集。
ゆめのみをかたれる詩集。

ムラサキ科ヘリオトロピウム属 小低木
原産地 ペルー、チリ、エクアドル
花期  春〜初夏  秋〜晩秋
別名 キダチルリソウ ニオイムラサキ
濃紫、薄紫、白の花があり、種類によって香りの強さが違います。香水の原料として用いられ、日本には明治の中期に渡来しました。この香水は小説「三四郎」にも登場します。


遠き日のをとめのことを思ひつつ
をとめを見れば遠き日に入る

                倭をぐな


9月8日 京都植物園にて

前日へ    次の日へ

今日の花目次へ