HOMEへ

今日の花8月目次へ

前月目次へ

旅びとの夜の歌
          ゲーテ (訳)大山定一

京都府立植物園にて

君が手にふるる水は過ぎし水のものにして、
来るべき水の最初のものである。
現在という時もまたかくのごとし。

              レオナルド・ダ・ヴィンチ

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ


8月26日

サワギキョウ(沢桔梗)

山々は

はるかに暮れて

こずえ吹く

ひとすじの

そよぎも見えず

夕鳥のうた木立に消えぬ

あはれ はや

わが身も憩はむ

キキョウ科ミゾカクシ属(ロベリア属)
原産地 日本、東北アジア
     洋種沢桔梗は北米原産
花期 7月〜9月
桔梗は釣鐘型・杯型をしていますが、サワギキョウは全く似ていません。おそらく沢に咲く紫色が桔梗ににているので名づけられたのでしょう。花の形は他のロベリア属の独特の5弁花と同じです。近年花屋で売られているのは北米産の園芸種の赤や青紫・白の洋種サワギキョウ(宿根ロベリア)です。

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

洋種サワギキョウ   キキョウ科ロベリア属 多年草 原産地;北米 



ロベリア・
シフィリテイカ

ロベリア・
カルデイナリス

ロベリア
スペキオサ