どちらが正しいか正しくないか 
どちらが善いか悪いか
どちらが優れているか劣っているか

そんなまっすぐなものさしでは
世界を計ることはできません 

空のひろさ 
空の大きさ
空の深さを計るには

人の美しさ
人のいとしさ
人の尊さを計るには

まあるい愛のものさしが必要です



ものさし        堤 江実

HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花7月目次へ

7月9日

アガパンサス

ユリ科アガパンサス属 多年草
原産地 南アフリカ
花期 6月中旬〜7月
別名 紫君子蘭
花色は通常うすい青紫ですが、濃い青紫色、白色、うすいピンク色などがあります。 横向きに咲く高さ1mくらいのものが普通ですが、30〜50cmくらいの小型のもの、花が下向き加減に咲く種類もあります。 日本には明治時代中期に渡来。
アガパンサスとは「神の愛の花」という意味です。キリストの愛、母の子への深い愛をアガペと言い、教会や病院や慈善団体の名前などでよく使われています。

前日へ       次の日へ       今日の花目次へ

今日の花目次へ

大阪万博記念公園にて

     杉山平一

ルームライトを消す  
スタンドランプを 消す
そうして
悲しみに灯を入れる