HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


今日の花7月目次へ

うつむいて
うつむくことで
君は私に問いかける
私が何に命を賭けているかを
よれよれのレインコートと
ポケットからはみ出したカレーパンと
まっすぐな矢のような魂と
それしか持っていない者の烈しさで
それしか持とうとしない者の気軽さで


うつむいて
うつむくことで
君は自分を主張する
君が何に命をかけているかを
そる必要もないまばらな不精ひげと
子供のように細く汚れた首すじと
鉛よりも重い現在と
そんな形に自分で自分を追いつめて
そんな夢に自分で自分を組織して



うつむけば
うつむくことで
君は私に否という
否という君の言葉は聞こえないが
否という君の存在は私に見える


うつむいて
うつむくことで
君は生へと一歩を踏み出す
初夏の陽はけやきの老樹に射していて
初夏の陽は君の頬にも射していて
君はそれには否とはいわない

7月7日

オーストラリアン ブルーベル

トベラ科ソリア属 常緑低木
原産地 オーストラリア西部
花期間 6月〜8月
近年オーストラリアから導入され、樹高は1mくらいで半つる性です。花は濃い青で下向きに開きます。花は小さく写真をとるのにはクローズアップレンズが必要?です。暑い季節に涼しげな小さい青い風鈴みたいな花が風に揺れているのは良いものです。これからもオーストラリア産の見慣れない花が、どんどん導入されていくのかもしれません。

うつむく青年    谷川俊太郎

河内長野 花の文化園にて

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ

六甲山上のササユリ

ユリ科ユリ属 多年草
7月4日の日に六甲高山植物園に行ったとき、バス停から植物園までの歩道の石垣の高いところにササユリが何本か咲いていました。園内に入るとササユリは見頃であちこちで可憐な花が咲いていました。
また、ニッコウキスゲも花を多くつけ見頃でした。また六甲山といえば紫陽花が有名ですが、ようやく色をつけ始めこれからが本番という感じでした。

ササユリは6月18日にも掲載しています

今日の花目次へ

一歩でもいい。ただ生きていくという
生活から超越したい。

       大杉栄(「賭博本能論」より)