HOMEへ

今日の花7月目次へ


7月20日

宿根フロックス(オイランソウ「花魁草」)

ハナシノブ科フロックス属 多年草
原産地 北米中東部
別名 クサキョウチクトウ(草夾竹桃)
花期 6月〜9月 明治末に渡来
アメリカで改良が進んだ花で、一年生草のフロックスと花の形はほぼ同じですが、宿根フロックスの方が草丈も高く頂花も円錐形に沢山つきます。オイランソウの名前の由来は、花の香りがお化粧のお白粉に似ていること、花の形が花魁の髪の形に似ていることから付けられたそうです。

フロックス(6月13日)のページヘ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

前日へ

次の日へ

今日の花目次へ

野獣派(フォーヴ)と立体派(キュピスト)の間で
小さな牝鹿(めじか)よ あなたは罠にかかった。

芝生と貧血が
あなたのお友達の


鼻を
青ざめさせる。


フランス お調子のよい娘たち。

クララ・デレブーズ
ソフィー・フチニ。

やがて戦争もおわりましょう、
あなたの扇の骨の間に
美しい馬が後脚で立つために
フランス万歳。万々歳。

マリー・ローランサン
               ジャン・コクトー
               (訳)堀口大学

花の文化園、水の森水生植物園にて写す

7月12日「ミラボー橋」へ

今日の花目次へ

勤人・父・夫のわれを忘れんとて
新宿を迷うまで飲む

               小高 賢