HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花7月目次へ

7月1日

テッポウユリ(鉄砲百合)

ユリ科ユリ属 多年草 単子葉植物
原産地 奄美諸島・沖縄諸島、種子島・      屋久島、八重山諸島など
花期間  6月〜7月
別名 エラブユリ(沖永良部島での栽培が
     盛んなため流通名として一般化)
間違え易い種類はタカサゴユリ(台湾原産)ですが、花筒の外側に赤い筋が入るので見分けがつきますが、鉄砲ユリとの交配種のシンテッポウユリとは見分けが難しいです。

七月は鉄砲百合  三好達治

七月は鉄砲百合

烏揚羽(からすあげは)がゆらりと来て

遠い昔を思はせる

七月はまた立葵 色とりどりの

また葡萄棚 蔭も明るい

彼方の丘の松林 松の香りに蝉の鳴く


こんな明るい空のもと

昔のひとはどこへいつたか

忘れたふりをしてゐるが


風だから声はやまぬか

来ただけはどこやらへゆく

その道の上 七月のまつ昼ま



まてしばし

烏揚羽がゆらりと来て

艶な喪服をひるがへす

服部緑化植物園にて

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ

今日の花目次へ

苦悩はいつでも、
流れ去り、
実を結ばなかった時間から生じる

     サン・テクジュペリ(「城砦」より)

明石海峡公園の鉄砲ユリへ