HOMEへ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

今日の花7月目次へ

ガーデンミュージアム比叡にて

ふところに乳房ある暑さ梅雨ながき
                    桂 信子


アケボノフウロ
(ピンク)

フェアウム
(クロバナフウロ)

7月13日

フウロソウ(風露草)


ジョンソンズブルー

フウロソウ科フウロソウ属(ゲラニューム属)
原産地 世界の温帯地方・亜寒帯地方
別名 ゲラニューム
花期は種類で異なるが5月~10月
 私はフウロソウとはハクサンフウロに代表される高山植物と思い込んでいました。実際は世界中に300種~400種もの原種があり、数多くの園芸種があって、多くの愛好家がいる花だと、分かってきました。これらの多くの種類の花の写真を名前を一致させながら写して行くのは時間がかかるとは思いますが楽しみです。


ジョンソンズブルー

だれかに あいたくて
なにかに あいたくて
生まれてきた――
そんな気がするのだけれど


それが だれなのか なになのか
あえるのは いつなのか――
おつかいの とちゅうで
迷ってしまった子どもみたい
とほうに くれている


それでも 手のなかに
みえないことづけを
にぎりしめているような気がするから
それを手わたさなくちゃ
だから


あいたくて

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ


アケボボフウロ
(赤)

エンドレシー
シャロン


アケボノフウロ
(白)

今日の花目次へ

あいたくて  工藤直子


マクロリズム
クゼイコー