HOMEへ

今日の花10月目次へ

前月目次へ

塩  鮭    中 勘助

10月24日

ツワブキ(石蕗)

キク科ツワブキ属
原産地 福島県・石川県以南の沿岸地方
花期間 10月〜12月
海岸沿いに自生しているが、公園や庭園に古くから植えられ、見かけることの多い花です。園芸種もいくつか作られています。若い葉の茎は皮をむいてアク抜きをすると食用になります。

今日の花目次へ

次の日へ

前日へ


ああ  こよひ我は富みたり
五勺の酒あり
塩鮭は皿の上に高き香りをあげ
湯気たつ麦飯はわが餓ゑをみたすにたる
思へば昔
家を棄て
世を棄て
人を棄て
親はらからを棄て
瞋恚や
狂乱や
懐疑や
絶望や
骨を噛む心身の病苦に悩み
生死の境をさまよひつつ
慰さむる者とてなく息づきくらし
または薬買う場末の町の魚屋にならぶ
塩鮭のこのひときれにかつゑしこともありしな
見よや珊瑚の色美しく
脂にぬめるあま塩の鮭のきれは
われにその遠き昔をしのばせ
そぞろに箸をおきて涙ぐましむ

かがやけるひとすじの道 遥けくて
かうかうと 風は吹きゆきにけり

                  斉藤茂吉

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

10月22日 西宮緑化植物園にて