HOMEへ

今日の花目次へ

7月の目次へ

7月29日


ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)

白い帆かげが、うかんでいる
青海原の さ霧がくれに……
遠い国で 何を捜す つもりだろう、
ふる里に 何を見すてて きたのだろう。

波は さかまき はやては はためく、
帆柱は たわみ、くるしげに きしむ……
ああ、あの白帆は 幸福を求めない、
さりとて 幸福を避けるのでもない。

下を見れば 空よりも明るい瑠璃色の潮、
上を見れば 金色の太陽の光。
しかも白帆は、世にそむき、嵐をねがう、
嵐の中に、安らぎが あるかのように。

キク科ヒゴタイ属(エキノプス属) 多年草
原産地  地中海沿岸〜西アジア
花期間  7月〜8月
別名   ウラジロヒゴタイ
九州産のヒゴタイの同属の花でよく似ています。花色は青のほかに白もあります。少し花が小さくで多数つくエリンジュウームも花の雰囲気が似ています。
 ルリタマアザミは蕾の時は小さな花が集合した緑色の玉ですが、頂上付近から青色に開花してゆき全体が青色に変ります。

京都府立植物園にて


エリンジューム   セリ科エリンジューム属   原産地 ヨーロッパ・バルカン半島
             別名 マツカサアザミ  開花期 6月〜7月

ヒゴタイ     キク科ヒゴタイ属  原産地 朝鮮半島〜西日本の山地

白  帆        レールモントフ
             (訳)神田 清

思い悩んだら、生活の習慣を変えてみよ
大山康晴(将棋 永世王将)

 前の日へ       次の日へ     今日の花目次へ

写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます

滋賀県草津市立水生植物園水の森

神戸布引ハーブ園にて  写真は品種;エリンジューム・プラナム